スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シートのあんこ増
2009年01月17日 (土) | 編集 |
RODIA 遠目
ウチのサンク、助手席に乗っていただいた方から
「さすが良いシートだね!」って褒めてもらっています。
たぶん、オリジナルのフカフカ具合を保っていると思われます。

対して運転席は、ヘタってます。
1時間くらい乗っていると、僕の場合はお尻の両サイドが痛くなります。
そこに硬いレールがあるような。
なので、座布団を敷いて乗っておりました。

RODIA フロント
きっと、いままでのオーナーにとても重い方がいらっしゃったのでしょう。
と、あきらめていましたが、今日の天気の良さに後押しされて、シート下を覗いてみました。
(フロントグリル上に某文具メーカーのロゴを入れてみました。)
本当はカングーのシート強化された方の記事を読んだのですが、
サンクにも適用できるのでは、と思っていたのです。

シート下
シートの裏側です。
スポンジが、シートの座面のカサの分あるわけではなく、
カングーのそれと同じく、真ん中あたりで
前後に伸びたバネがスポンジを支えています。

運転席のスポンジはバネのラインで切れて食い込んでいました。
ちょうどゆで卵スライサーでスライスし始めたような・・・。

手前のシート枠の穴には、四角い金具でシート表皮を固定してありました。

シートピン
金具がルノーエンブレム形!?

ここに100円ショップで購入した薄い金網を入れました。
お尻センサーで感触を確かめます。

ちょっと硬いかなー。
よく見ると、金網を越えてバネに食い込んでいます。
そこで不要なマットレスをバラしてとっておいたスポンジをカットして入れました。
シート裏側 スポンジ入


ちょうど中央が盛り上がった形になりました。
シート表側

ちょっと落ち着かないけど、路面ショックがだいぶやわらいだ感じがします。

ボンバシュ
ちょっと近所の洋菓子店まで出かけました。

お尻、痛くなーい。

中央が盛り上がっていて違和感はアリアリですが、
以前の座布団より良いです。安全面でも。

これで運転席側にも乗っていただけるようになりました。
要改良ではありますが。

関連記事
テーマ:その他
ジャンル:車・バイク
コメント
この記事へのコメント
スポンジ、粉状になってませんでした?
今度座らせてください。

2009/01/18(Sun) 23:37 | URL  | asn? #-[ 編集]
asn?さん
> スポンジ、粉状になってませんでした?
なってました。
椅子裏に顔近づけて作業すると
粉でコホコホ。
マスク必須です。

> 今度座らせてください。
えぇ、是非!お尻の真ん中が盛り上がっていて
ヘンな感触ですよw
2009/01/19(Mon) 21:06 | URL  | ぴより #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログパーツ 無料
ブログパーツ 無料
ブログパーツ 無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。