スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スチームクリーナー考
2009年01月28日 (水) | 編集 |
スチームクリーナーが欲しくなって探し出しました。
ヤフオクで色々検索する事1日。
大きく
・ハンディタイプ
・キャニスタータイプ
に分かれる事がわかりました。

ちょっと前に夜中の通販でやっていたOZMAとかは前者で
ホームセンターとか家電ショップでみかけるケルヒャーとかは後者なんですね。(だいたい。)
ハンディタイプは本体が2キロ近く、水が500ミリリトロくらいで合計2.5キロくらいになります。
結構重い。
連続使用10分程度が平均みたい。

キャニスタータイプは水が2リットルくらい入るのもあって、
連続使用で40分くらいいけるし、噴出ノズルが別で軽いのでラクっていう話。
でも重さは7~10キロくらいあって、収納場所に困ったりするみたい。

ま、用途とお財布の中身と相談なんでしょうけどねぇ~。

キャニスタータイプがカッコいいの!

まず気に入ったのが
ErectroluxのiCute
スイス製なのかな?アクセサリ収納ケースがプロっぽい。

次にやっぱりフランス製だよね、って事で
イーグルジェットってスチームクリーナー。形も欧州の電車みたいだし
重いデカイを気にしなければ良いものだよねーって思ったけどやや高いかな?
ちょっと調べてみると悪い売り方で中古フランス小型車の値段以上で買わされた人が多いみたい。
物は悪くないんだろうけどねぇ~。

後はオーストラリア製のバキューム機能つきスチームクリーナーとか。
つまり普通の掃除機+スチームクリーナー。
重いんだけど、カッコいい。

それとシェアNo1か?ってくらいみかけるケルヒャー。ちょっとセールになれば1万弱円だもんね。
ケルヒャーカタログ
カタログ見てるだけで楽しい。

家電も調べると色々好き嫌いポイントが出てきて大変。
特にタイヤの付いてる家電だし
日本じゃあまり馴染みないのか、欧州製が多いからワクワク。
車と同じで選ぶまでが楽しかったりするんだけど^^;
関連記事
テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログパーツ 無料
ブログパーツ 無料
ブログパーツ 無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。