スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブレーキ灯点かず
2009年05月07日 (木) | 編集 |
ブレーキ灯が点かなくなりました。

信号待中に後ろの軽トラみたら
自分のブレーキ灯の反射がない事に気が付きました。

あれ~まさか球切れかねーと思って走っていたら
軽トラが異常に近づいてくるので、やっぱり点いてないみたい。

とりあえず手で制動のサインやってみたけど・・・
見えないよね、運転席逆だもん。
すぐにコンビニ駐車場に逃げ込んでチェック。

電球はダブルフィラメントだから尾灯をつけて端子を嵌め変えてチェック。
両方OK。
じゃあヒューズは・・・と右から4番目のをチェック。
これもOK。交換しても同じ。

となるとブレーキスイッチかそれまでの配線か。
仕方なくブレーキスイッチを外して見てみる。
ヒューズを解して電気が来て、スイッチが戻ると通電する。
そして電球へ流れる。
そのスイッチの両端子間の電圧をテスターで見たら、ぜんぜん上がらない。

ブレーキ灯点かず
スイッチの交換かー。困った。

近所のR4乗りさんにTELして相談してみる。
「やっぱり部品は難しいよね、警告の紙書いて帰るのがよいかな」
というコトで紙に”ブレーキ灯故障中!”ってでかでか書いて窓に貼る。
で、どうせ交換ならとブレーキスイッチを外してみた。

万が一にも、と思ってスイッチの抵抗値を見つつスイッチを押してみたら
抵抗値が変わる・・・ってことはスイッチはOK?

もう一度マジマジと観察したら・・・写真の手前側の端子がグラグラで
ここで接触不良起こしていたみたい。
ペンチでちょっと締めて戻したら万事良好、ブレーキ灯がちゃんと点いた。

コンビニ来てから小2時間。
ホントはパンを買って帰りたかったけど閉店時間過ぎたのでコンビニで買って帰りました。

確かに止まらないトラブルは無いんだけどね~。
関連記事
テーマ:メンテナンス&ケア
ジャンル:車・バイク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログパーツ 無料
ブログパーツ 無料
ブログパーツ 無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。